忍者ブログ

#ヘキレキワアド(321~340)

今日もなんとか逃げ延びた

やさしい闇は

猫の髭を振り上げた瞬間

その夜明けに身を任せ

君の口づけを左目に

幸せな夢が見たかった

そしてあなたが笑っていた

最善とは無情である

月に住む者達よ

細腕を広げても足りない

幸いを一握り

あますところなく君だから

美しい言葉も過去になる

罪深く、愚かしく

打ち付ける陽だまりの中

閉じた少女の話をしよう

ほくろだらけになる日は近い

君の為の陽だまり

ふんわりとした役回り

骨組と骸

拍手

PR