忍者ブログ

#twnovel 39

私という人生を重ね、ミルフィーユを作ろう。間にクリームを挟み、一回、二回。破けていても、曲がっていても大丈夫。瞳から溢れた涙も、粉糖になって生地に降り積もる。丁寧に、丁寧に重ねれば、今年の分は終わり。もうすぐ来年の生地の仕込みが始まる。

来年も、丁寧に生きよう。

拍手

PR