忍者ブログ

#twnovel 40

とんとんとん。誰かがドアをノックする。出迎えると、疲れきった顔の羊がいた。一刻でも良いので休ませて欲しい。毛皮を震わす羊を招き入れ、お茶の準備をして居間に戻ると。すーぴーすー。毛皮を脱ぎ、長い鼻を投げ出した羊が炬燵で眠っていた。

羊の代役お疲れ様。ぐっすりお休み。

拍手

PR